【初心者向け】亀山ルカさんの本をレビュー!「本気で稼げるアフィリエイトブログ」

2018年9月24日

亀山ルカさんの本をレビュー!本気で稼げるアフィリエイトブログ|アフィリエイト主婦

このブログは2018年4月に開設して現時点で5ヶ月経ちました。
アフィリエイトの結果はほとんど出ていません…。

そこで私は考えました。
「そもそも、やり方が間違っているのでは?」と。

私はアフィリエイト初心者なので、基本を学ぶことはとても大切。
きちんと基本を学ぶために書籍で勉強しようとネットで検索してみたところ、評価の高いアフィリエイトブログの本を見つけました!

亀山ルカさんの著書「本気で稼げるアフィリエイトブログです!

ネコ
アフィリエイトブログを運営している方の中には「この本読んだことある!」という方も多いですね

もしあなたがこの本を読んでいないアフィリエイト初心者なのだとしたら、ぜひ読んでみることをおすすめします。

アフィリエイトブログを始めるにあたって必要なことはもちろん、アフィリエイトブログを続けるにはどんなことが必要なのか?どのように書けば読み手に響く記事が書けるのか?等について、初心者にもわかりやすく、また実施しやすく書かれています。

アフィリエイトブログを運営する初心者なら読んでおいて損はない本です。
今回は亀山ルカさんの本、「本気で稼げるアフィリエイトブログ」をレビューします!

初心者向け「本気で稼げるアフィリエイトブログ」ってどんな本?

はてな|アフィリエイト主婦

では、「本気で稼げるアフィリエイトブログ」とはどのような本なのでしょうか?

簡単に言ってしまえば、「アフィリエイトブログをこれから始める人、もしくは初心者のための入門書」です。

どこまでを初心者と言うのかは微妙な問題ですが、少なくとも「アフィリエイトブログを運営しているのに収益が上がらない」とか「ブログを書き続けるのがつらい」と感じているなら読む価値のある本です。

ネコ
どんな本を読んだらいいか迷っているなら、まずコレを読んでみましょう

アフィリエイトブログのテクニックを教えてくれるというよりは、アフィリエイトブログで稼ぐためのマインドを教えてくれてなおかつ応援してくれるような内容です。

亀山ルカさんご自身が初心者だった頃の気持ちを忘れずにこの本を書かれているので、専門家の目線からお堅く書いてあるのではなく、やさしく読者に語りかけるように書かれているのが印象的です。

私たちがよく目にする「ブログの文章」そのものと言ってもいいかもしれません。

そのおかげでさくさくと読み進めることができるので、ボリュームのわりにあっさり読みきれます

ネコ
繰り返し読めますね

亀山ルカさんはどちらかといえば「感情に訴えて文章を書く」タイプのようなので、この本も私たちの気持ちに訴えかけるような書き方になっています。

そういった特性から、アフィリエイトブログを書くためのテクニックを知りたいという方には不向きといえるでしょう。

ですが、アフィリエイトはブログを介して「感情を持った人間」に何かを売ることに他なりません。

人の感情を動かすことが成果に繋がるわけですから、とても大切なことが学べますよね。

この本が教えてくれる、アフィリエイトブログを書くために大切なこと

手│アフィリエイト主婦

この本に書かれている亀山ルカさんの言葉で、印象的だったのは以下のような言葉です。

  • アフィリエイトブログは続けることが大事
  • 書きたいこと・得意なことを書く
  • コンプレックスは読書の役に立つ
  • ブログの向こう側には読者がいることを意識する

アフィリエイトブログは続けることが大事

どんな本でも言われることですが、「アフィリエイトブログは続けることが大事」です。

アフィリエイトブログは、一朝一夕に結果が出るものではありません。
アクセス数を稼ぐのも収益が出るのも時間がかかります。

最初の半年ほどの間、あまり収益の出ない状態に耐えられず辞めてしまう初心者はとても多いといいます。

ネコ
この期間を耐え抜けるかが収益化できるかの分かれ道です

とにかくブログを続けないことには、成功することもありません。
ブログを続けることは最も簡単なことのようで難しいことなのです。

続けるために必要なことは、アフィリエイトブログを楽しむということ。
楽しみながら記事を更新すれば、きっと続けていけるはずです。

書きたいこと・少しだけ得意なことを書く

いざブログを書こうと思ってみても、書けることがなくて手が止まってしまうという経験ありますよね。

全く知識のないことを書くのは難しいかもしれませんが、人よりちょっとだけ得意なこと・詳しいことがあればそれを記事にすれば良いのです。

他の人が書いているからとか、もっと詳しい人がいるからとか、そういうことは気にしないで書くことが大切。

初心者だって日々色んな壁にぶち当たって、それを解決しながら生きています。
過去の自分に向けて書くような気持ちで書けば、同じような境遇にある読者の役に立ちます。

ネコ
過去の自分(同じような情報を欲している読者)に教えてあげましょう

私もこのブログの記事を書くとき、もっと詳しい情報がネット上にあるからと尻込みしてしまうことがあります。

ですが、いろんな情報を探した結果自分の感じたことを書けば、他の人には書けない自分だけの情報を提供できることになります。

「あなたが感じたこと」はあなたにしか書けないので、自信をもって書きましょう!

コンプレックスは読者の役に立つ

アフィリエイトブログを書くときによく言われることのひとつに、「ネガティブな感情を払拭するものは売りやすい」というものがあります。

人が感情を動かされるタイミングはふたつあって、ひとつは「ポジティブな感情を満足させるとき」。
もうひとつが前述の「ネガティブな感情を払拭するとき」です。

どちかといえば、「いいものをよりよく!」よりも「つらい状態から逃れたい…。」のほうが強い願望となって人を動かします。

ネコ
つらい状態のままでいるのはイヤですもんね

例えば肌荒れに悩んでいる人がいたとして、その人はどんな動きをするでしょうか?

おそらく検索エンジンで「肌荒れ 対策」なんていう言葉で情報を検索するでしょう。
「肌荒れ 対策」で出てきたサイトを開いて読みます。
ページの中に「肌荒れというネガティブな悩み」を解決する商品を見つけて購入するかもしれません。

この読者に商品を購入してもらうためにあなたがしなければならないことは、ネガティブな悩みを解決できる記事を書くことです。
まずはそこから。

次にSEO対策をしなければなりませんが、初心者のうちはそこまで考えるのは難しいです。
のちのちリライトして対策をしていけば良いでしょう。

ブログの向こう側には読者がいることを意識する

アフィリエイトブログを書くということは、そのブログを読んでくれる読者に何かを売ることです。

私たちはパソコンで書くブログという無機質な世界と向き合っているのですが、ブログを読んでモノを買うのはれっきとした人間。

ブログを書くときは、「人に向けて何かを売っているんだ」という気持ちを忘れてはいけません。

ただその人にモノを売るための言葉を並べるだけじゃなく、どういう気持ちでこの記事を読むのか、どういう気持ちで検索エンジンで検索するのか、とにかくその人がどんな思いを持って情報を探しているのかを良く考えましょう。

ネコ
これを突き詰めていくとペルソナになりますね!

読者に伝わりやすく、丁寧に伝えることが大切です。

「本気で稼げるアフィリエイトブログ」全体の感想

はじまり|アフィリエイト主婦

全体にすっきりとして読みやすく、親しみやすいいい本だと思います。

初心者が右も左もわからずにブログを始めるときって、思いのほか何もわからないんですよね。
どこからどうやって手を付けていいのかも、どういう気持ちでブログを書いていけばいいのかすらわからない。

ネコ
何がわからないかもわからないんですよね…

本気で稼げるアフィリエイトブログには、ブログの始め方やアクセス解析の始め方など様々な手順もちゃんと掲載されていますが、亀山ルカさんが私たちに伝えてくれるのはブログを運営するマインド。

本当に大切なのはやっぱり書く人の心構えだと思うんです。

あんまり気負い過ぎて続かなくては意味がないし、手を抜き過ぎれば読んでもらえない。
ブログを書くときに自分の心の芯をどこに持っておけばいいのかがわかるような、そんな本でした。

これからアフィリエイトブログを始める方・アフィリエイトブログの基礎を改めて勉強したい初心者の方に、自信を持っておすすめできる一冊です。