WordPressでサイトスピードを高速化する方法~初心者SEO~

サイトスピードを高速化|アフィリエイト主婦

サイトスピードを高速化|アフィリエイト主婦

ブログを始めて三ヶ月くらいたつと、少しずつ検索エンジンからの訪問が増えてきますよね。
そうすると俄然気になるのが「検索エンジンの順位」です!

初心者ながらも、いわゆる「SEO」が気になりだす頃。
SEO対策とは、検索エンジンの検索結果で上位に表示させるための施策のことです。

初心者がSEOの基礎を学ぶ本。検索結果の順位を上げるには?

私も検索エンジンからの流入がもっと欲しいなと思って、SEOの勉強を始めました。

ネコ

でも、いったい何をすればいいの?

SEO対策と一口に言っても、やるべき施策はたくさんあります。
できることからひとつずつやるしかないので、コツコツいきましょ!

今回は、SEO対策のひとつである「サイトスピード(表示速度)」を上げる施策に挑戦してみました。

WordPressでのサイトスピードの上げ方や測り方についてまとめてありますので、ぜひやってみましょう!

サイトスピード(表示速度)とは?なぜ上げるの?

上昇|アフィリエイト主婦

そもそも「サイトスピード」とはいったい何でしょうか???

分かりやすく言えば、「ウェブサイトの表示速度」のことです。

サイトスピードは、ウェブサイトの構成やファイルサイズなどによって左右されます
私たちはその構成やファイルサイズを操作して、サイトスピードを上げる施策をするわけですね。

ネコ

なぜサイトスピードをあげなければいけないの?

「SEO対策の一環としてサイトスピードを上げる」と書きましたが、どうしてサイトスピードを上げなければいけないんでしょうか?

大きな理由の一つとしては、「ユーザビリティ(使用性)が上がる」ということです。

例えばあなたが、とあるブログを読みたくて開いたとします。
そのブログがいつまでたっても開かなかったら、内容を見るまでもなく閉じてしまいますよね。

ユーザビリティに配慮しないサイトは、読者が離れていってしまいます

ネコ

それはそうだけど、SEOと関係があるの?

はい、これが大いにSEOに関係します。
Googleはどんなサイトを上位に表示したいのかというと、ユーザビリティの質が高いサイトを上位表示したいと考えているようなのです。

つまり、検索エンジンの流入を増やしたければユーザーの使用性に配慮したサイト作りをしなければなりません。

そのうちのひとつが、「サイトスピードの高速化」というわけです。

サイトスピードを測ってみる

ストップウォッチ|アフィリエイト主婦

うん、サイトスピードを上げなきゃいけないのはわかった。
それって、どうやったら測れるの?

…と思いますよね。
はい。ちゃんと測れるツールがあります。

サイトスピードを測れるツールも、Googleが無料で提供しています
PageSpeed Insightsというツールです。

ネコ

使い方はとっても簡単!

まずはあなたのブログのサイトスピードを計ってみましょう!

PageSpeed Insightsを開いて、テキスト入力エリアにURLを入力し、「分析」ボタンを押すだけ!

少し待つと結果が表示されます。
ちなみにこのブログのサイトスピード(施策前)計測結果はこちら!

サイトスピード|アフィリエイト主婦

「62」と出ていますね。

このツールの結果は、100点満点で採点されています。
数字が大きいほどサイトスピードが速く小さいほど遅いという評価です。

サイトスピードの指標は以下の通りです。

もちろん「速い」に該当するスコアを出したほうがいいので、まずは80点を目指してサイトスピード高速化施策をしていくことになります。

サイトスピード(表示速度)高速化のためにするべきこと

では、早速サイトスピード高速化のための施策をやってみたいと思います!

今回行う施策は、WordPressを例にしていますので、WordPress以外のプラットフォームでブログを運営されている方のお役には立てません。ごめんなさい…。

今回サイトスピード高速化のために試したのは、「使わないプラグインを減らす」ことと、「画像の最適化をすること」です。

他にも方法はあるのかもしれませんが、まずはこのふたつから。
さっそくいってみましょう!

プラグインを減らす

WordPressの便利な機能といえば「プラグイン」ですよね。
しかしプラグインは、入れすぎると表示が重くなってしまうんです。

便利だからと言って、あれもこれもとプラグインを入れないように注意!

不要なプラグインはできるだけ無効化するか削除しましょう。

いつか使うかもしれないし…というプラグインや、記事編集の時だけ使うプラグインなどは削除せず、一時的に無効化しておけばOKです。
っっっっt

画像を最適化する

今回メインで行った施策が、「画像を最適化する」です。
これがわりと大変でした…。

基本的にはプラグインが勝手にやってくれるので、私が大変なことはないんですけどね。
プラグインの使い方がわからなくて苦労しました。

ネコ

「画像を最適化する」ってどういうこと?

簡単に言えば、画像のファイルサイズを小さくするということです。

今回は画像のファイルサイズを一括で小さくしてくれるプラグインを使います。
その名も「EWWW Image Optimizer」というプラグインです。

EWWW Image Optimizerはメディアライブラリにある画像ファイルをボタン一発で最適化してくれる便利なプラグイン。
今回は設定のしかた&使い方を図解します!

まずは「EWWW Image Optimizer」をプラグインメニューからインストールしてください。

サイトスピード|アフィリエイト主婦

有効化したら、左のメニューから設定画面を開きます。

設定 > EWWW Image Optimizer

サイトスピード|アフィリエイト主婦

「Basic」タブを開いて、「Remove Metadata」のチェックを入れて、「変更を保存」ボタンを押します。

サイトスピード|アフィリエイト主婦サイトスピード|アフィリエイト主婦サイトスピード|アフィリエイト主婦

次に「Convert」タブを開き、「コンバージョンリンクを非表示」のチェックを入れたら「変更を保存」ボタンをクリック。

サイトスピード|アフィリエイト主婦

これで、設定は完了です!
設定が終わったら、いよいよ画像の最適化を行います。

メディア > 一括最適化

開いた画面で「最適化されていない画像をスキャンする」ボタンをクリックします。

サイトスピード|アフィリエイト主婦

スキャンが終わったら、「最適化を開始」ボタンを押します

サイトスピード|アフィリエイト主婦

最適化は少し時間がかかりますので、しばし待ちます。

サイトスピード|アフィリエイト主婦

ステータスが「完了」になったら最適化は終了です。

サイトスピード|アフィリエイト主婦

ふたつの施策を行ってどう変わったのか?

驚き|アフィリエイト主婦

このブログのプラグインを整理して画像を最適化した結果、サイトスピードテストの結果はどう変わったのでしょうか?

実際の結果がこちら!!

サイトスピード|アフィリエイト主婦

「79」です!

ネコ

おしい!80まであと1点だったのに…

とはいえ、かなりサイトスピードが改善されましたね。
しかしPageSpeed Insightsで何度かサイトスピード計ってみると、スコアにばらつきが出ます。

毎回ビシッと同じスコアが出るわけではないので、おおおまかな指標として捉えておきましょう。

また、ほかにも無料で提供されているスコアスピード計測ツールがあるので、合わせて参考にしておくのが良いかもしれませんね。

スマホに特化したサイトスピード計測ツール「Test My Site」や、より細かい指標がわかる「GTmetrix」などがあります。

サイトスピードはとっても大事!

Good!|アフィリエイト主婦

SEO対策を考える上で、サイトスピードの高速化はとても大切な指標のひとつ。

ブログの収益化を考えるならば検索流入はどうしても必要ですし、なにより見に来てくれた方のストレスを軽減できます

こんなにたくさんのサイトやブログがある中であなたのブログを選んできてくれたわけですから、できるだけすんなり読んで頂きたいですよね。

ネコ

おもてなしの気持ちを忘れずに!

日ごろからこういった情報に対するアンテナを張って、必要があればさっと行動できるといいですね!