ブログで書くことがない!そんなときは。

ブログで書くことがない!そんなときは。|アフィリエイト主婦

ブログで書くことがない!そんなときは。|アフィリエイト主婦

アフィリエイトの世界では、最初のころは少なくとも毎日1記事書くことが義務化されているようですが(されてない)、さすがに毎日書いているとネタ切れになることもあると思います。
私は毎日書けていないにも関わらず、パソコンの前で腕組みしてしまうことがままあります。

そんな時は、自分の頭の中がカチカチに固まってるんだなぁと思います。
もっと柔軟にいろんなことをいろんな視点で見ることができたら、きっと書きたいことなんてたくさんあるんだろうにって。

ネタに困ったら、視点を変える!

先日読んだ本「プラス5万円で暮らしを楽にする超かんたんアフィリエイト」にも、実は書いてあるので受け売りですが。
ネタに詰まったら、視点を変えてみよう!と。

同じモノに対する記事を書くにしても、見る人が違えば見せ方が変わる。
例えばリンゴについて書くとにしても、主婦に向けて書くなら「旬の時期は安い」と書くかもしれないし、若い女性に向けて書くなら「美容に良い」と書くかもしれません。

この本にはそういう思考の柔軟性についても教えてもらいました。
ちょっと目からウロコでしたね。
ひとつのネタに対して一回しか書いちゃいけないような気がしていたので…。

まだどうやって何パターンも記事を書くのかわからないのですが、これからじっくりと考えながら記事にしていきたいです。
商材を決めたら、その商材に対してどういうアプローチをしていくか考えるときに、何パターンか考えておくべきですね。

ネタに困ったら、外出する!

これも実は前述の本にも書いてあったのですが、私が普段から行っている行動でもあります。
行き詰ったら気分転換に外出。
ぶらぶらといろんなものを見ながら歩き、様々なお店を冷やかしながら、道行く人の観察をしたりして。

でも、ただぼーっと散歩しているだけじゃダメだと思います。
きちんと「アフィリエイトのアンテナ」を張ってぶらぶらすることが大切かと。

私は発見したものに対して、「この商材売れそう!」とか「こういう方法なら売れやすいのでは?!」という思考を働かせながらぶらぶらしています。
それじゃあ気分転換にならないかもしれませんけどね(笑)

でも、意外とお店を冷やかしているときって刺激が多くて脳が活性化するのか、いろんなことを思いついたりします。
だから、思いついたらスマホやメモ帳にメモしておいて、帰ってきてから整理することにしています。
とにかく観察する!ってことが大事なのかなぁと思います。

パソコンの前でじっとしてるだけは良くない

やっぱり1日中パソコンにかじりついて作業ばっかりしているのもよくないと思います。
時間は惜しいですが、時には家を出て脳をリフレッシュするのも大切かと。

アフィリエイトは新しい情報をインプットする作業の連続ですから、パソコンの情報だけじゃなくて、生身の人間の行動や、実際の店舗の販促などを参考にできたほうが幅が広がりますね!