初心者がWordPressを使う!独自ドメインを取得

ドメイン|アフィリエイト主婦

ドメイン|アフィリエイト主婦

WordPressでアフィリエイトを始めようかな…とお考えの方、結構いると思います。
私もなんとなくそう思い立って、WordPressでサイトを立ち上げました。

[speech_bubble type=”rtail” subtype=”L1″ icon=”nekoprof.jpg” name=”ネコ”] こういうのって勢いが大事なので、ババーーッとやっちゃいます![/say]

WordPressでサイトをつくるには、二つのステップが必要です。
レンタルサーバーを借りることと、独自ドメインを取得すること。
この二つがなければWordPressでサイトを作ることはできません。

レンタルサーバーに関しては、過去の記事で詳しく書いているのでぜひご覧ください。

初心者がWordPressを使う!レンタルサーバーが必要です。

では、独自ドメインって何なの?っていうところから今回は書いてみたいと思います。

ドメインとは?

はてな?|アフィリエイト主婦

まずは基礎の基礎、ドメインとはいったいなんなのでしょうか?
ドメインとはウェブサイトなどのURLの一部のことで、インターネット上の住所にあたります。

本来、ウェブサイトのネット上の住所は、IPアドレスという数字の羅列で構成されています。
この数字の羅列に文字列を当てはめたものがドメインというわけです。

実際の住所に当てはめてみると、IPアドレスが座標「緯度:35.683823 経度:139.753815」で、ドメインが住所「東京都千代田区千代田1-1」みたいな感じですね。

[speech_bubble type=”rtail” subtype=”L1″ icon=”nekoprof.jpg” name=”ネコ”] だから「インターネットアドレス」って言うんですね[/say]

このブログのURLは「https://nekonoteblog.com」なので、このブログのドメインは「nekonoteblog.com」になります。

ドメインの文字列はどのドメインとも重複しない文字列になっていて、同じドメインは存在しません

同じ住所のウェブサイトがふたつあったら、どちらが表示されるのか分からずややこしいですよね。
なので、ドメインは世界中の誰とも重複しないのです。

独自をメイン取得するとは?

人差し指|アフィリエイト主婦

WordPressを始めるにはレンタルサーバーを借りることと、「独自ドメインを取得する」ことだと冒頭で書きましたが、独自ドメインを取得するっていったいどういうことなのでしょうか。

ドメインというものは私たちが勝手に決めて勝手に使うのではなく、購入するものです。

ドメイン登録サービスを行っている会社を通じて、その時使われていないドメインを購入することで、私たちはやっと独自ドメインを使用することができるのです。

さて、このブログのドメイン「nekonoteblog.com」はドットをはさんで前と後ろに分かれていますよね。

ドットの前の部分(nekonoteblogの部分)は、自分の任意の文字を指定できます。
しかし、後ろの部分は決まったドメインの中から選ぶことになります。

[speech_bubble type=”rtail” subtype=”L1″ icon=”nekoprof.jpg” name=”ネコ”] どんなドメインにしようか迷っちゃいますね[/say]

独自ドメインを取得するに当たって、まず自分が取得したいドメインを決めることから始めなければいけません。

私たちが自由に決められるのは前述の通り、ドットの前の部分です。
そこを何にするかまず考えましょう。

もちろん何でもいいのですが、できればサイトタイトルやサイトの内容にリンクしたものがよいと思います。

独自ドメインを取得!

決まったら、そのドメインが取得可能か調べます。
ドメインが取得可能かを調べるのはとても簡単です。
ドメイン登録サービスを行っているサイトへ行って、検索窓に入力して検索するだけ。

ドメイン登録サービスの大手はお名前.comや、ムームードメインです。
私はムームードメインで取得しました。
私はレンタルサーバーをロリポップ!にしたのですが、ムームードメインで取得したドメインだと設定が超絶簡単だったのでココに決めました。

では、ムームードメインを例にとってやってみます。
ムームードメインのページを開くと、こんな画面になります。

ドメイン検索|アフィリエイト主婦

ドメイン検索|アフィリエイト主婦

ページの中心あたりにある検索窓に文字列を入力して、検索ボタンを押してみてください。
すると…。

ドメイン検索結果|アフィリエイト主婦

こんな感じでずらーーっと取得できるドメイン一覧が表示されます。

右側に取得するときにかかる一年分の料金と、取得の可否が書かれていますね。
このブログの以前のドメインshufu-a.siteは私が取得しているので「取得できません」になっています。
「カートに追加」になっているところが取得可能なドメインです。

この画像を見てわかる通り、ドメイン取得費用はドメインのドットの後ろ側によって変わります

今回の例だと「.com」や「.jp」が高いですが、「.site」は69円と激安です(笑)
どのドメインにしても別に良いのですが、やはり.comは人気ですね。

購入したいドメインが決まったら、カートに入れて、注文者情報などを入力して購入手続きをすれば完了です。

[speech_bubble type=”rtail” subtype=”L1″ icon=”nekoprof.jpg” name=”ネコ”] 簡単ですね![/say]

ドメイン取得完了|アフィリエイト主婦の副収入実況ブログ

レンタルサーバーを借りればWordPressでサイトが作れる!

これで独自ドメインは取得できました。
あとはレンタルサーバーを借りてしまえば、WordPressでウェブサイトを作ることができます
設定はレンタルサーバーによって違うので、ヘルプやサポートを参考にして設定してみてください。

WordPressは使えるようになってからが奥が深いので、ぜひ沼にハマってみましょう(笑)

初心者がWordPressを使う!レンタルサーバーが必要です。

ムームードメイン
お名前.com

前の記事

Google|アフィリエイト主婦
アフィリエイト初心者のネット収入、Googleアドセンス

次の記事

WordPressでリンクアイコンを表示したい…FontAwe…
本・アイコン|アフィリエイト主婦