Googleアナリティクスで自分を除外してカウントする方法

Googleアナリティクスで自分を除外する方法|アフィリエイト主婦

Googleアナリティクスで自分を除外する方法|アフィリエイト主婦

Googleアナリティクスでアクセスデータを見て一喜一憂しているのは私だけじゃないと思います。
きっとこのブログをご覧の初心者さんも同じなんじゃないでしょうか?

でも、最初のうちって本当に数字が伸びませんよね…。
毎日毎日一桁台のユーザー数。
しかもそのうちの一人は自分…。
私は今現在そんな日々を送っていますので、同じ境遇にある方の気持ちは痛いほどわかります。

[speech_bubble type=”rtail” subtype=”L1″ icon=”nekoprof.jpg” name=”ネコ”] 毎日一桁台のユーザー数は結構切なくなります…。[/say]

アクセス数が少ないからこそ、正しいアクセスデータを取っておきたいですよね。
そこで、今回は「Googleアナリティクスで自分のアクセスを除外してカウントする方法」についてお話しします!

Googleアナリティクスって何?どうやって始めるの?という方は、Googleアナリティクスの始め方について書いた記事がありますので、ご覧頂けたらと思います。

アクセス解析とは?初心者のGoogleアナリティクス導入方法

初心者のたのGoogleアナリティクスの使い方

もくじ

なぜ自分のアクセスを除外してカウントする必要があるのか?

なぜ自分のアクセスを除外してカウントする必要があるのか?|アフィリエイト主婦

今回はGoogleアナリティクスに自分のアクセスをカウントしない方法についての記事ですが、そもそもなぜ自分のアクセスがカウントされてはいけないのでしょうか?

冒頭にも書いた通りですが、正しいアクセスデータを取得できないからです。

アクセス解析は、いかにしてユーザーを自分のサイトに誘導するか、いかにしてユーザーにコンバージョン(成約)させるかを考えるためにするもの。
自分のデータが反映されていては、ユーザーの動向を正しく判断することができません。

[speech_bubble type=”rtail” subtype=”L1″ icon=”nekoprof.jpg” name=”ネコ”] 自分のアクセスを除外できなかったために起こった、私の失敗談をお話しします。[/say]

私が自分のアクセスを除外できずにいたとき、Googleアナリティクスを見ていて異変を感じました。
異様にPVが多かったのです。
ユーザー数はいつもと変わらず一桁台でしたが、PVは何倍にもなっていました。

原因は、記事を書いている途中の「プレビュー」でした。

ページごとのPVを見てみたら、プレビューページのPVが跳ね上がっていたのです。
当然です。
私は一記事当たり平均して50回前後の記事保存をしていて、ほぼその度にプレビューをしているので、プレビューページのPVは当然跳ね上がります。

これでは自分以外のユーザーのPVがどれくらいかを正しく把握することができません。
プレビューページだけ除外する方法もなくはないですが、やっぱりパッとひと目でわかったほうがいいですよね。

それを可能にする方法がありました…!
方法は大きく分けてふたつあります。

WordPressで記事を書いている方は、両方設定しておきましょう。
そのほうが面倒が少ないです。

WordPressでない方はGoogleChromeの拡張機能の設定だけでとりあえずはOKです。
ただし、この方法はPCでしか有効にならないので、スマホやタブレットで記事を書く場合には無効になります。

GoogleChromeの拡張機能で自分のアクセスを除外する方法

GoogleChromeのプラグインで自分を除外する方法|アフィリエイト主婦

この方法を使う場合は、「WebブラウザはGoogleChromeを使っている」ことが条件となります。
他のWebブラウザの場合は出来ませんので、これを機にGoogleChromeを使ってみてください。

「Google Analytics オプトアウト アドオン」という拡張機能を、GoogleChromeにインストールします。
インストールすると、GoogleChromeを使って自分のサイトにアクセスしてもアナリティクスに反映されなくなります。

[speech_bubble type=”rtail” subtype=”L1″ icon=”nekoprof.jpg” name=”ネコ”] ただし!注意事項があります![/say]

この拡張機能はパソコン版のGoogleChromeにのみ適用されます。
スマホやタブレットのGoogleChromeでは適用されませんので、ご注意を。

それでは設定方法です。

まずGoogleChromeを立ち上げて、「GoogleChromeウェブストア」を開きましょう。
そして左上の検索窓に「Google Analytics オプトアウト アドオン」と入力して検索します。

Googleアナリティクスオプトアウト|アフィリエイト主婦

検索結果に「Google Analytics オプトアウト アドオン」が出てくるので、「Chromeに追加」ボタンをクリック。

Googleアナリティクスオプトアウト|アフィリエイト主婦

こんな画面↓になったら拡張機能の追加は完了です。

Googleアナリティクスオプトアウト|アフィリエイト主婦

GoogleChromeの右上に、この灰色のアイコンが追加されていればOKです。

Googleアナリティクスオプトアウト|アフィリエイト主婦

最後にちゃんと自分のアクセスが除外されているかを確認してみてください。
自分のサイトを開いたまま、Googleアナリティクスの「リアルタイムユーザー」をチェックします。
ここにカウントされていなければ設定はOKです!

しかし、スマホやタブレットに対応していないのが痛いところです…。
WordPressでサイトを作っている方は、スマホやタブレットにも対応する他の方法がありますので、次の項目へどうぞ。

WordPressのプラグインで自分のアクセスを除外する方法

WordPressのプラグインで自分を除外する方法|アフィリエイト主婦

パソコンでGoogleChromeをお使いの方は前の項目でご紹介した拡張機能でOKですが、スマホやタブレットでサイトを確認したい!という方もいるハズ。
私はタブレットを使って外出先で作業をすることが多いので、タブレットからの自分アクセスをカウントしないで欲しかったのですが…。
GoogleChromeの拡張機能では実現できませんでした。

しかし!WordPressをお使いの方なら、スマホやタブレットからのアクセスをカウントしない方法があります!!

以前、このブログでもWordPressのプラグインについて書いたことがありました。
その中で紹介しているプラグインを使えば、簡単に自分のアクセスを除外することができたんです。
そのプラグインとは…。

「All in One SEO Pack」です。

WordPressでサイトを運営している方ならご存知の方も多いと思いますが、SEOに関する管理が簡単にできるプラグインです。

[speech_bubble type=”rtail” subtype=”L1″ icon=”nekoprof.jpg” name=”ネコ”] 「All in One SEO Pack」のインストールがまだの方はインストールしておいてくださいね。[/say]

下記の記事にプラグインのインストール方法が載っています。

初心者が入れておくべきおすすめWordPressプラグイン

アナリティクスの設定はこちら。

アクセス解析とは?初心者のGoogleアナリティクス導入方法

では、「All in One SEO Pack」の設定方法です。
まず、WordPressのダッシュボードを開いてください。

左側のメニューにある「All in One SEO」から「一般設定」を開きます。

Googleアナリティクスオプトアウト|アフィリエイト主婦

下にスクロールして「Google設定」というところまでいきます。

Googleアナリティクスオプトアウト|アフィリエイト主婦

Google設定の「トラッキングからユーザーを除外」のところで設定を変更します。
チェックボックスが5つあるので、「Subscriber」以外のチェックボックスにチェックを入れて、画面一番下の「設定を更新」ボタンをクリックしてください。

Googleアナリティクスオプトアウト|アフィリエイト主婦

この設定にしておくと、WordPressにログインしているアカウントからのアクセスを除外してくれます。

この設定を有効にするには、必ずサイトのアカウントでWordPressにログインをしておく必要があります。
ログインしないでアクセスすると普通にカウントされてしまいますのでご注意を。

この方法はオススメしない!Sleipnirのエクステンション

この方法はオススメしない!Sleipnirのエクステンション|アフィリエイト主婦

ネットで自分のアクセスを除外する方法を探しているときに見つけた方法のひとつに、Webブラウザ「Sleipnir」のエクステンションを入れればスマホでもタブレットでも除外できる、というものがありました。

もちろんやってみましたが、結果は全くダメ。

タブレットでもスマホでもSleipnirをインストールして使ってみましたが、とにかく頻繁にフリーズして落ちるんです。
記事を書きながらプレビューするという普通の動作がなかなか進みませんでした。

[speech_bubble type=”rtail” subtype=”L1″ icon=”nekoprof.jpg” name=”ネコ”] 記事を書いている途中でフリーズして入力した文章は消えてしまうし、しょっちゅう落ちるので作業になりませんでした。[/say]

しかも、自分のアクセスは全く除外してくれませんでした。
ちゃんと設定してもきっちりGoogleアナリティクスにカウントされていたので、私の環境ではこの方法はダメなんだなと諦めました。

もちろんうまくいく方もいらっしゃるとは思いますが、環境によって等しく効果が得られないのではちょっとな…と思いますので、オススメはしません。

簡単なので早速設定しましょう!

簡単なので設定しましょう|アフィリエイト主婦

たかが自分ひとり1ユーザーですが、アクセス解析をするにあたっては出来るだけ誤差は無くしておいた方がいいですよね。
私はアナリティクスのアクセスデータから、自分と思われるアクセスデータを頭の中で引き算する作業が本当に嫌でした。

方法さえ知っていれば簡単に設定できますので、早速設定しましょう!
いつか自分のアクセスデータなんて気にならないくらいアクセス数が増えたら嬉しいですけどね…。

[speech_bubble type=”rtail” subtype=”L1″ icon=”nekoprof.jpg” name=”ネコ”] まだまだ道のりは長そうです(^_^;)[/say]

前の記事

わかりやすいマーケティング本「これ、いったいどうやったら売れるんですか?」|アフィリエイト主婦
「これ、いったいどうやったら売れるんですか?」初心者のマーケテ…

次の記事

WordPressでタグが簡単に打てるプラグイン「AddQui…
AddQuikTag|アフィリエイト主婦