アフィリエイト主婦は時間が足りない!時間のつくりかた

時計|アフィリエイト主婦

時計|アフィリエイト主婦

全国のアフィリエイト主婦のみなさん。今日も記事書いてますか?
私は仕事が休みだったので、時間の許す限り記事を書いてました。
こうして休みの日にはのんびり記事を書けるのですが、仕事のある日はどうしても難しいです…。
なので、休みの日にはできるだけ記事をまとめ書きすることにしています。

私は普通の働く主婦です。朝起きて仕事に行って夜帰ってきて食事の支度をして片付けしたりお風呂入ったりして、ふうと一息ついた頃にはもう23時前…という感じです。
0時過ぎには寝るので、自由になる時間はあと一時間ほど。できることは限られます。

そんな時間のない主婦には、アフィリエイトなんて難しいのでしょうか?
今回はアフィリエイトと作業時間について考えてみました。

短い時間でいいからアフィリエイト時間をつくる

とにかく私たちには時間が足りません。一日のほとんどを仕事に費やし、家にいる時間の大半は睡眠時間で、残りの時間はだいたい家事をしたり、家族と団らんしたりしています。
そこで時間を捻出しようと思うと、睡眠時間を削ったり、家族団らんの時間を削ったりしてしまいがちです。
でも、それでいいのでしょうか?
体を壊してしまっては元も子もないし、家族との時間は大切なものです。

だから一時間も二時間も時間を削るのではなくて、30分だけにするなど短い時間で作業をしましょう
とにかく短い時間でもいいから毎日作業をすることは大切だと思います。

まだまだ駆け出しにもなれていないアフィリエイターの私が言うのものなんですが…アフィリエイトってスポーツとか楽器の演奏を覚えるのに似てるなと思うんです。
理屈を勉強して覚えるのも大切。でも、体と頭に感覚を叩き込むのも同じぐらい大事なんじゃないかなと思います。
記事を書くコツのようなものが見えてくるような気がするので、とりあえず毎日さわるのが大事じゃないかなと。

例えばおやすみ前の30分とか、朝家族が起きてくる前の30分とか、無理なく作れる時間に作業をしましょう。

限られた時間で記事を書くには

とはいえ、記事を書くのは時間がかかるものですよね。
私はまだまだ修行が足りないので、先日約3000文字の記事を書くのに4時間弱かかりました(笑)
休日が半日つぶれましたよね、はい。

一日30分の作業と休日を入れても、一週間に3~4本の記事しか書けません。
ではいったいどうすれば良いのか?

作業効率をあげるしかありません。

時間というのは有限です。
一日を36時間にすることもできないし、一週間を10日にすることもできないのです。

どうやったら短い時間で記事を書くことができるのかを考えてみました。
私に思い付くことはこの三つくらいです。

  • とにかく記事をたくさん書く
  • 記事の設計図を書いておく
  • どこでも作業できる環境をつくる

ではひとつずつ見ていきましょう。

とにかく記事をたくさん書く

効率よく記事を書くには、慣れること、コツをつかむことが必要だと思います。
文章を書くコツ、構成を考えるコツ、ものを売るコツ…。
これらは勉強して身に付けるものでもあり、数をこなして習得するものだと思うのです。

そのために私たちがやらなければいけないことは、「書くべし!書くべし!」。
とにかく書いて経験値を増やしたいところです。

慣れたりコツが掴めたりすれば、記事を書く時間を短縮できるので、少ない時間でも記事数を増やすことができます。
作業の質を高めるということですね。

記事の設計図を書いておく

私は記事を書くときに、まず設計図を書くことにしています。
簡単なものなのですが、あるとないとでは大違いです。
私が書いている設計図とは、次の要点を書き出すだけです。

  • テーマ
  • 誰に向けて書くのか
  • どんなアプローチをするのか
  • 盛り込みたいキーワード
  • 見出し一覧

これをやらないと、のっけからぼんやりした頭で記事を書かなければならず、話はまとまらないわ脱線するわ結局何が言いたいのかわからなくなるわ、カオスな記事になります…。
最初は設計図を書かないでいきなり記事を書き始めていたのですが、やっぱりすごく時間がかかりました。
書いては修正し、修正しては書いてを繰り返してたので…。

設計図を書いておけば記事全体の骨組みが出来上がっている状態なので、あとは書きながら肉付けするだけです。
そしてこの設計図の優れているところは、紙とペンがあればできるところです。

私たち主婦が、パソコンの前で作業できる時間はとても限られています。
パソコンで作業ができる時間は、めいっぱいパソコン作業に没頭したいですよね。
だから、パソコンで作業はできないけどちょっと時間があるなというときは、紙とペンを持って記事の設計図を書いておくんです。
で、パソコンが使えるときに設計図を取り出して、さささっと記事を書きます。
私はこれで結構時間が短縮できました。

作業できる環境を増やす

そしてこれは時間を短縮するする方法ではなく、「作業できる時間を増やす方法」です。

その方法とは、携帯できる端末を持つ。です。

このブログでも何度か記事にしましたが、私は外出先でも作業ができるように、タブレットを購入しました。
もちろん小さめのノートパソコンでもOKです。
スマホでもいいのですが、文章全体の構成などが見づらいのでちょっと大きめのタブレットか小型ノートパソコンをオススメします。

私はどういうわけか家にいると落ち着いて作業ができないタイプでして。
夫がいると集中できないし、ひとりでいても家事が気になってしまったりして、気が散るんです。
だから家で集中できないなってときは、タブレットを持って外出して、出先で記事を書きます。

アフィリエイト用にタブレットを買った結果

アフィリエイト主婦的タブレットの活用方法

タブレットの登場が私に与えたインパクトといったらありません!
とにかく作業がはかどります。
お手頃価格のものを買ったので、本当にいい買い物でした。

お金はかかってしまいますが、作業時間を確保したい方にはとてもオススメです。

アフィリエイトは作業時間との戦い

兼業アフィリエイターにとって、時間のなさは頭の痛い問題です。
特に働く主婦のみなさんは、仕事、主婦、アフィリエイトと、やらなければならないことがたくさんありますよね。

駆け出しの今は、とにかく記事を書きまくらないといけません。
少しでも作業時間を短縮する工夫をして、記事をたくさん書きましょう!

前の記事

パソコン|アフィリエイト主婦
初心者がアフィリエイトを始めるには。ASPを選ぼう!

次の記事

初心者は楽天のアフィリエイトから始めてみる
ネットショッピング|アフィリエイト主婦