アイキャッチ画像を作ってみる!写真にテキストを貼り付ける「phonto」

写真|アフィリエイト主婦

phontoでアイキャッチ画像を作る!|アフィリエイト主婦

アフィリエイトブログを書いている方なら、「アイキャッチ画像」を記事のトップに置いている方も多いのではないでしょうか?
私はいつも記事のトップにアイキャッチ画像を貼り付けています。

[speech_bubble type=”rtail” subtype=”L1″ icon=”nekoprof.jpg” name=”ネコ”] もちろんこの記事にもアイキャッチ画像が設置されていますね[/say]

でもこのアイキャッチ画像、どうやって用意すればいいの?という方もいらっしゃるのでは?
今回はアイキャッチ画像の用意の仕方から、簡単にできる加工の仕方まで、できるだけ分かりやすくお伝えできればと思います。

特に加工アプリはめちゃくちゃ簡単なのに、それっぽくできるものを見つけました
その名も「phonto」。
この記事のアイキャッチ画像もphontoで5分くらいで作ったものです!
それではアイキャッチ画像の作り方をどうぞ~。

アイキャッチ画像のベースになる写真を用意する

カメラ|アフィリエイト主婦

このブログのアイキャッチ画像は、「写真+テキスト」というパターンで作っています。
アイキャッチ画像の作り方は人それぞれ。

イラストを使っている方もいますし、「壁紙+テキスト」というパターンもあります。
絵が得意な方はご自分で描かれる方もいらっしゃいますね。すごい!

今回は、私も採用している「写真+テキスト」のパターンで作ります。
もちろんイラストがいいなって方はイラストで作ってもいいのですが、「写真+テキスト」が一番簡単なのです。

[speech_bubble type=”rtail” subtype=”L1″ icon=”nekoprof.jpg” name=”ネコ”] では、写真はどうやって用意するのでしょうか?[/say]

はい、写真は「著作権フリー無料写真ダウンロードサイト」のお世話になりましょう。
なにやら長い名前ですが、「写真を撮った人に特に断りなく無料で使用・加工できる写真」をダウンロードできるサイトのことです。
写真が好きな方は自分の写真を使ってももちろんOKです。
とりあえず、今回はダウンロードサイトを利用する方法を解説しますね。

私がいつも利用させて頂いているのは、「写真AC」というサイトです。

写真ACは写真数が非常に多く、きれいで使いやすい写真が多いのが特徴です。
特にブログやウェブサイトで使うことを想定されているような画像が多いので、欲しい画像が探しやすいです。

写真ACは会員登録制なので、会員登録をしてください。
有料会員と無料会員があるのですが、とりあえず無料会員でOKです。

写真ACの無料会員は、写真検索は1日5回まで、ダウンロードは1日10件までと決まっています。
ダウンロードはまぁなんとかなりますが、検索5回は結構厳しいです…。

また、このサイトはダウンロードするときに「待ち時間」が15秒ほどあります。
15秒待たないとダウンロードができない仕組みになっています。

有料会員になれば検索回数やダウンロード数の上限はなくなり、待ち時間もなくなります。

[speech_bubble type=”rtail” subtype=”L1″ icon=”nekoprof.jpg” name=”ネコ”] 私は無料会員でなんとかやりくりしています[/say]

会員登録したら写真をダウンロードしましょう。
次の項目で詳しく書きますが、パソコンでは写真加工アプリが使えないので、スマホやタブレットでダウンロードしておいてください。

写真のサイズがいくつかありますが、どの写真でも大体「640×427」というサイズがあります。
このサイズをダウンロードしておけば大丈夫です。

では、早速加工をしてみたいと思います。

ベース画像にテキストを貼り付ける

やればできる|アフィリエイト主婦

では、ダウンロードした画像にテキストを貼り付けてアイキャッチ画像を作成します。
私も使っているテキスト貼り付けアプリ「phonto」をダウンロードしてください。

ここで注意!
phontoは、iOS(iPhoneなど)かandroid環境でないと使えません。
スマホやタブレットで加工することになります。

パソコンで写真をダウンロードする場合はちょっと面倒ですが、いったんブログやサイトの画像フォルダにアップロードしてから、スマホやタブレットでダウンロードすればできます。

[speech_bubble type=”rtail” subtype=”L1″ icon=”nekoprof.jpg” name=”ネコ”] 面倒であれば最初からスマホやタブレットで写真をダウンロードしましょう[/say]

さて、これで準備はOKです。
早速アプリを起動してみましょう!

phonto|アフィリエイト主婦

アプリが開いたら、右上のアイコンをタップします。
画像選択画面が出るので、画像を選択してください。

phonto|アフィリエイト主婦

画像が開いたら、今度はペンのアイコンをタップします。

phonto|アフィリエイト主婦

文字入力画面が出るので、テキストを入力して、「完了」をタップ。

phonto|アフィリエイト主婦

写真にテキストが乗りました。(この時点ではテキストの色が白なのでちょっと見づらいですが…。)
このテキストはスワイプすることで位置を動かすことができます。
次に「フォント」をタップします。

phonto|アフィリエイト主婦

「日本語」を選択した後、今回は「しねきゃぷしょん」を選択。

phonto|アフィリエイト主婦

フォントをダウンロードするか聞かれるので、ダウンロードします。

次に文字の装飾をします。
色を変えたり、背景の色をつけたり、色々なことができるのでやってみましょう!

テキストにくっついてるボタンの右上、「スタイル」をタップします。
すると、テキストの色を変える画面になりますので、色を選択してください。
私はオレンジを選んでいますが、お好きな色でどうぞ!

phonto|アフィリエイト主婦

色を選択したら、今度はテキストの背景に色を付けます。
テキスト背景の設定は、設定画面の右上にある「▼」をタップすることでメニューが開きますので、「背景」を選択してください。

phonto|アフィリエイト主婦

背景設定画面に変わるので、ここで背景の設定をします。
今回の例では、透かした薄いオレンジの背景を設定します。

phonto|アフィリエイト主婦

色選択バーで薄いオレンジを選択したあと、「透明度」のスライダーを動かしてお好みの透明度に編集してください。
「幅」や「高さ」を変更すると、テキストの周りの余白が増えます。
「角」を変更すると、角丸になりますので、色々試してみてください。

設定が終わったら右下の「完了」をタップします。
なんとなくそれっぽくなってきますが、テキストの大きさが小さいので大きさを変えます。

phonto|アフィリエイト主婦

「大きさ」をタップして、スライダーで文字の大きさを変更してください。

phonto|アフィリエイト主婦

完成したら、右上の保存アイコンをタップすれば完成です。

phonto|アフィリエイト主婦

[speech_bubble type=”rtail” subtype=”L1″ icon=”nekoprof.jpg” name=”ネコ”] とっても簡単にできますね![/say]

他にも機能はあるので、使いながらいろんな機能を試してみてください。
百聞は一見に如かず、ですね!

アイキャッチ画像をを作るときに注意してほしいことは、「文字の大きさを小さくし過ぎない」ことです。
大きな画面で見ていると小さな文字でもいいような気がしてしまうのですが、実際スマホで見ると文字が小さくて見づらいということが起こります。

タブレットでphontoを使ってテキストを載せる場合は、必ずスマホでも表示を確認してください。
ちなみにこの記事のアイキャッチ画像のテキストは、ちょっと小さかったかなぁと思っています…(^_^;)

簡単、楽しくアイキャッチ画像を作成

スマホ|アフィリエイト主婦

phontoを使ったアイキャッチ画像の作成方法は以上です。
アイキャッチ画像の作成は、ちゃんとしたソフトや専門的な知識がなければ作成できないと思っていた方もいらっしゃったのでは?
実はこんなに簡単に作れるんですから、どんどんアイキャッチ画像を作って、記事に貼り付けましょう。

慣れてくると機能が物足りなくなるかもしれませんが、最初のうちはこれでも十分だと思います。
多機能なフォトレタッチソフトなどもあるのですが、phontoのほうが簡単なので、私はphontoを利用しています。

[speech_bubble type=”rtail” subtype=”L1″ icon=”nekoprof.jpg” name=”ネコ”] 本当に簡単なので、色々触ってみて新しいアイキャッチ画像を作ってみてください![/say]